ミノキシジルタブレットの通販がOKなワケ

通販からの購入がOKなワケ

ミノキシジルタブレットを服用してAGA治療を行う場合、もっとも多くの人が行っている購入方法は、代行通販サイトを利用して個人輸入を行う方法です。
ミノキシジルタブレットは国内での販売が認められておらず、基本的には海外から購入するしかありません。

なぜ国内販売されていないにも関わらず、海外から購入することができるのでしょうか。

なぜ通販からの購入はOK?

なぜ購入できるのか

ミノキシジルタブレットは、海外から個人輸入で購入することが可能です。
しかし国内からの購入は認められていません
なぜ国内からの購入はダメで、海外からの購入はいいのでしょうか。

薬事法において、国内から購入できる医薬品は国内で承認された医薬品だけと定められています。
ミノキシジルタブレットを含め、ミノキシジルの内服薬は国内未承認の医薬品となっているため、国内からは購入できないのです。

しかし医薬品の購入を国内承認薬からしか認めないとした場合、医療費が高くなってしまったりその人に効く薬がなかったりと、治療の選択肢を減らしてしまいます。
それを避けるために、自己責任のもとで行われる個人輸入からの医薬品の購入を国は認めているのです。

そのため個人輸入を行ってミノキシジルタブレットを購入できる代行通販サイトからの購入も、国によって認められているのです。

ミノキシジルの内服薬はなぜ未承認?

ミノキシジル内服薬と同じ有効成分を含んでいるミノキシジル外用薬は、国内承認薬であり第一類医薬品となっているため、ドラッグストアや通販から購入することができます。
ではなぜ内服薬は国内未承認薬なのでしょうか。

ミノキシジルはもともと、高血圧症に効く血管拡張薬として使用されていました。
その後、発毛効果があることがわかりAGA治療薬として開発が行われましたが、内服薬としては副作用があるため、外用薬として販売されたのです。

今ではミノキシジルの内服薬も開発されジェネリック医薬品も多くありますが、副作用がある上、日本国内では効果の根拠が少ないということで承認されていません
よってミノキシジルタブレットは、個人輸入から購入する必要があるのです。

個人輸入は自己責任で行う

国によって認められている医薬品の個人輸入ですが、合法に購入できるだけであり、決して国が推奨しているわけではありません。
そのため個人輸入で起こったことはすべて自己責任となってしまいます。

自己責任を負わなければならないトラブルを避けるため、ミノキシジルタブレットの購入は、信頼できるサイトから行うようにしましょう。

Amazon・楽天からの購入

Amazonや楽天からの購入はできるのか

Amazonや楽天からミノキシジルタブレットを購入することはできません。

Amazon

楽天

実際に2つのサイトで「ミノキシジルタブレット」と検索しても、ミノキシジルタブレットは該当せず、かわりに育毛作用のあるシャンプーなどが出てきます。

なぜAmazonや楽天からは購入できないのでしょうか。
それには薬事法が関わってきます。
Amazonや楽天には薬事法が適応されるため、国内未承認薬を取り扱うことができません。
よって国内未承認薬であるミノキシジルタブレットを購入することができないのです。

更新日:

Copyright© ミノキシジルタブレット通販は塗り薬より効果的!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.